アレルケア体験日記

累計販売数400万袋のアレルケアは、あのカルピス社が開発した乳酸菌サプリメントで、カルピス社独自開発した「L-92乳酸菌」を配合しています。

その「L-92乳酸菌」は、生きたまま腸に届いて、便秘解消を促すらしいのですが、一般的な乳製品からは決して摂取することができない乳酸菌らしく、体の中からバランスを整えるらしいです!

また、アレルギー物質も含んでおらず、アレルギーを気にされる方にも最適だそうです。

嬉しい点は、水なしでも飲めるところ。1日2粒摂取するだけで良いので、毎日何時ぐらいに摂取しているかを書いて、1週間の経過を見てみたいと思います!

IMG_3349

1日目

IMG_3467

アレルケアは、水なしで噛んで飲んでも大丈夫だそうなので、まず1粒をそのまま噛んで飲んでみました。

噛んでみると、口の中にちょっと残る感じがあって、水で流し込みたい気持ちになります。なんとなく、これでちゃんと腸まで届いているのだろうかと不安になるような・・・

2粒目は水で飲んでみましたが、少し私には粒が大きいのか、水をたっぷり飲まないと流し込みにくい感じがします。

アレルケアに含まれる「L-92乳酸菌」は、カルピス社の長年の乳酸菌研究から選びぬかれた独自の乳酸菌だそうです。

即効性については、カルピス社の方が、「まずはしばらく根気強く続けることを目標にしていただけたら」と、おっしゃっているので、即効性はあまり感じられないかもしれませんが、一週間きっちりこれから飲んでみます。

飲んだ時間:寝る1時間前

2日目

朝、お腹が張る感じがありました。朝からお通じがあるなんてめったに無い私です。もちろん朝からお通じはありませんでした。

けれど、お昼前に少しコロコロ型のお通じがありました。

それ以降はお通じは無く、1日お腹が張っている状態。苦しいです。

この日は飲み会があり、飲むのが日付が変わってからでした。お酒は日頃から全く飲むこともなく、飲み会の席でも飲まないので、食べてばっかりでした。

お刺身や焼き鳥などでお腹を満たした感じです。

飲んだ時間:寝る寸前に水で飲む

3日目

朝からずっとお腹が張っている状態。けれど、少しもお通じはありませんでした。

1日の食生活の流れてきに、朝はパンにコーヒー、お昼はお弁当かコンビニ、夜は自宅で作ったり外食などです。

今日の夕飯はみぞれ鍋をしました。鍋をするとき野菜をお肉よりもたくさんいれるので、たくさん野菜を摂ることができます。

お通じがなく、お腹が張っている状態なので、食欲もあまりありませんでしたが、野菜はたくさん摂りました

飲んだ時間:寝る1時間前

4日目

IMG_3350

4日目は朝から少し変化がありました。

朝からお通じの予感があったんですが、お通じは結局なく、ただ夕方ぐらいにコロコロ型でしたがたくさんお通じがありました。

けれど、スッキリしない感じが残っていました。

普段1週間ほとんどお通じがない私なので、少なくともアレルケアの効果を感じているのだと思います。

次の日が楽しみです。

飲んだ時間:寝る1時間前

5日目

冒頭でお伝えしましたが、アレルケアは水なしで噛んでも飲めます。

ただ、口の中に残る感じがあって、ちょっと慣れないと不安になるところがあったんですが、2,3日飲んでいたら慣れたため、今では噛んで飲んでいます。

水なしで飲めるのはすごく便利だし、とても楽で良いですね。毎日の週間で飲むとなると、水なしで飲める方がより楽に続けられると思います。

5日目は、朝からずっと感じていたお腹の張りを感じなくなっていました。

ただ、お通じがあったのは夕方で、またコロコロ型でした。そしてスッキリすることはできませんでした。

やはりアレルケアに即効性はないのでしょうか・・というか、私には「L-92乳酸菌」は合っていないのかもしれません。

とにかく7日目までは続けるので、経過をみてみます。

飲んだ時間:朝、起き抜け

6日目

昨日は朝起きぬけに飲んでみたのでしたが、やはり寝る前に飲むことにしました。

昼ごろに、コロコロ型でしたが、お通じが結構ありました。

それだけでも、効果を感じたのですが、お通じがあるまでにお腹の張りも感じなくなっていたので、お通じがあるときってお腹の張りを感じなくなるのだと思いました。

そして、2回目はどっさりとバナナ型のお通じがありました!

しっかりとアレルケアが腸で活躍している実感を感じ、とても嬉しくなりました。

飲んだ時間:寝る1時間前

 IMG_3347

7日目

最終日なのですが、朝からお腹に痛みを感じました。

しかもお通じは1日通して1回もありませんでした。

前日が期待していたお通じがあったので、次の日は・・なんて期待をしていましたが、簡単にはいきませんね。

アレルケアはやはり根気強く最初続けるべきだと思います。

終えてみて

1週間終えてみて、即効性はあまり期待していなかったんですが、1週間通していつもおつうじが無い私に2,3日でおつうじがあったことは奇跡に近く、やはりアレルケアの効果があったのだと思わずにはいられません。

乳酸菌の種類は人によって、合う合わないということがあるので、アレルケアはわりかし私には合っていたんでしょう。もう少し続けることで、より期待に応えるおつうじがあると思いましたし、続けてみる価値はあるのだと思いました。

何より2,3日で効果が感じられるというのは、やはり期待しますよね

てんで、効果がでなくても1ヶ月続けると徐々に感じるものもあるでしょうし、やはりまずは試してみることが大事なのだと思います。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする