ビタミンB6

読み方:びたみんびーろく 英訳:vitamin B6
ビタミンB6は水溶性のビタミンB群の一種で、ピリドキシンとも呼ばれます。たんぱく質からエネルギーを作り出す代謝の過程で必要な、約100種類の酵素の働きを助ける補酵素としての役割を担っています。ビタミンB6は体内に入ると、小腸から吸収され、血液によって全身の組織に運ばれます。そこで、リン酸と結合し、ピリドキサールリン酸という補酵素となり、特に脳、肝臓、筋肉に多く蓄えられます。 ビタミンB6が欠乏すると舌炎、口内炎、口角炎、結膜炎などが見られますが、しっかり摂取することで、たんぱく質の代謝がうまく進むため、丈夫で健康な皮膚や粘膜、髪、歯、爪をつくることができ、成長を促進します。
no image

関連用語

関連コラム

関連商品

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする